2010年11月14日

ぎんたま 36巻

かむいと高杉ラフ72-2.jpg
遅らせばながら36巻の感想を。



高杉が神威をものすごい勢いで地獄廻りの旅にナンパしてましたね!
ああやって仲間を増やしていくのか…

似蔵の時もそうだけど、心の隙間にするっと入ってきてパッと自分の側に引き寄せる様が鮮やかだ!お見事。

仙人の話に出てきた最終奥義はリアルでは絶対使う羽目になりたくない技だなあ。

あ 今気づいたけど帯のフキダシの中の文がなんかすごいよ!
奥義を(印刷所の人に)駆使するのは担当さんで、帯の文句考えるのも担当さんだとすると…

シュールだ(笑)
posted by isakiti at 02:33| ぎんたまコミックス